アストンワイキキビーチホテルロビー

アストンワイキキビーチホテルは、ビーチに近くてリーズナブルなホテル。

ワイキキのはずれにあるけど、不便じゃないのかしら?

先日、初めてのハワイ旅行に行ってきた、ブログ管理人のayaです。

オアフ島で4泊したのが、アストンワイキキビーチホテルです。部屋から海が見えて、値段が控えめという理由で選びました。

ちなみに滞在したのは4月の中旬

初めてのハワイ旅行の全行程はこちらの記事「60代ハワイ旅行の楽しみ方!夫婦で行った7泊9日の全行程とは?」にまとめています。


この記事では

  • 良かったところ
  • ちょっと気になったこと
  • 部屋の中やホテルの設備について
  • ホテルから行ける周辺のこと

など、まとめてみました。

ayaaya

オアフ島のほかのホテルに泊まったことはありません。体験を通しての個人的な感想ですのでご了承くださいね。

ハワイ旅行に行くのにホテルを検討中で、アストンワイキキビーチホテルってどんなところ?と思っているあなたの参考になればうれしいです。

まず、よかったところと気になったことはこんなことです。



アストンワイキキビーチホテルの良かったところ、気になったこと

アストンワイキキビーチホテル外観

アストンワイキキビーチホテルの良かったところは、

  1. ビーチフロントなのにリーズナブル
  2. 立地がいい
  3. 静か
  4. カジュアルでスタッフが元気で明るい
  5. トロリーの乗り場が近い
  6. 日本人が少ない

ことでした。

気になったのは、

  1. フロントに行く方法が分かりにくいこと
  2. ホテル内のショップやレストランが少ない
  3. 部屋やラナイ(バルコニー)がせまい
  4. ホテル内にコインランドリーがない
  5. 電気ポット・電子レンジがない
  6. 日本語対応できるスタッフはいない

ことです。

ここからもう少し詳しく説明しますね。

アストンワイキキビーチホテルおすすめのポイント

おすすめポイントのひとつめは何と言っても価格です。

おすすめポイントその①ビーチフロントなのにリーズナブル

アストンワイキキビーチホテルラナイ
ラナイからワイキキビーチがよく見えます

ワイキキビーチのすぐ前で、ビーチフロントなのにリーズナブルなんです。


料金は20,000〜24000円。(2019年6月に3泊した場合の1人1泊、平均価格)


アストンワイキキビーチホテルの周辺のホテルの平均的なお値段を、同じ条件で調べてみました。


  • ワイキキビーチマリオットリゾート&スパ38,500円前後。
  • アストンワイキキビーチタワーは、49,000〜52,500円
  • ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ37,700〜38,500円



さん汗

1泊の差が15,000円としても、2人で30,000円。4泊すればその差は120,000円になりますね~(汗)


それでは、次のおすすめにいきましょう。



おすすめポイントその②アストンワイキキビーチホテルは立地がいい

カピオラニ公園
カピオラニ公園

次のおすすめは、ホテルのある場所です。

ビーチフロントであることもいい立地ですが、カピオラニ公園が近いのがとっても良かった!

思い立ったらいつでも、散歩に行けるのがわくわくしました。


カピオラニ公園について簡単に説明すると、

  • ダイアモンドヘッドのワイキキ側に広がる約1.2平方キロメートルの大きな公園
  • 大きな木がたくさんあって、気持ちいい木陰を作っています
  • きれいに整備されたひろーい公園。誰でも無料で入れます
  • トイレ、シャワーが整備されていて無料で使える
  • ベンチもたくさんあって、くつろげる

こんな場所です。

aya(☆喜)

公園では誰もが、のんびり。あ~これがハワイの醍醐味だという感じ。木陰がたくさんあるので、昼間も涼しかったです。

そうそう、ワイキキビーチのはずれだからこそのメリットがありました。

おすすめその③アストンワイキキビーチホテル周辺は静か

アストンワイキキビーチホテルからダイアモンドヘッド
ホテルから見えるダイアモンドヘッド
それは、ホテルの周辺が静かだということです。

腕組み

ワイキキ中心部のホテルは、買い物にも便利。フラショーなどイベントもたくさんあって楽しめます。
でも、夜中まで人通りが絶えないし、繁華街では夜中までライブがあったりかなり騒々しい印象でした。



静かとはいえ、気になったこともありました。
高層階だったからか、ビューっという風の音がかなり大きかったこと。またトロリーが近づいた時の「チンチーン♪」って音も頻繁に聞こえました。

次はホテルの雰囲気についてです。

おすすめその④カジュアルでスタッフが元気で明るい

プールサイドからの虹
アストンワイキキビーチホテルは、いい意味でカジュアル。気取らない雰囲気。なので、ラグジュアリーな雰囲気を求める人には向かないかもしれません。

ayaaya

フロントのスタッフも、レストランのスタッフも気さくで明るくて元気。アットホーム。かしこまった感じがないので、リラックスできました。

おすすめその⑤トロリーの乗り場が近い

トロリーの停留所がホテル前。lealeaトロリーチケット(7日間乗り放題)を利用したので便利でした。

中心部のショッピングや、アラモアナショッピングセンターからの帰りのトロリーがホテル前に止まります。

おすすめその⑥日本人が少ない

レストランからのサンセット
aya(☆喜)

滞在中、ホテルで日本人にあったのはわずかでした。海外旅行してる~っていう気分になれました。



おすすめポイントをたくさん書いてきましたが、ここからは気になったことです。



アストンワイキキビーチホテルの気になったこと6つ

気になったというか、ひとつめは、自分の失敗なんですが・・・

気になったことその①フロントに行く方法が分かりにくい

実はホテルに到着してすぐ、フロントの場所が分かりにくかったのです。
送迎の乗り合いタクシーから降りてすぐ、ポーターさんが案内しようと声をかけてくれたのですが・・・

さん汗

チップを払うのを節約しようと、エレベーターを見つけてさっと乗りました。
ところが、乗ったエレベーターの中に行き先階を押すボタンがないのです(汗)
わずか2~300円をケチってお恥ずかしい・・素直にポーターさんにお願いすればよかった

エレベーターはルームキーで作動する仕組みでした。一緒に乗り込んだお客さんが親切にフロント階へ下ろしてくれました(*ノωノ)


アストンワイキキビーチホテルのチェックインは、

1階のホテルショップ奥のエスカレーター(またはエレベーター★=フロントのマークを押して)3階へ上がるとプールサイドにフロントがありますよ。


ayaaya

もし、あなたが初めてアストンワイキキビーチホテルに行ったら、最初はポーターさんに案内してもらう方が安心かもしれません。
そして、荷物1個につき1ドルチップを忘れずに。

気になったことその②ホテル内のショップやレストランが少ない

ホテルの小さなショップにて
ホテル内には

  • メインレストランは「ティキズ グリル&バー
  • 1階にカジュアルレストランの「ウルフギャング」サンドイッチの「サブウェイ」、そしてクッキーショップ
  • 1階にコンビニくらいのショップ

があるくらい。

イイネ!

歩いて行ける範囲にABCストアも、レストランもたくさんあるので、あまり不便は感じませんでしたけどね。

気になったことその③部屋やラナイがせまい

アストンワイキキビーチホテルオーシャンビュールーム
泊まった部屋とラナイ
私が泊まった部屋は高層階のオーシャンビュー。部屋の広さは30㎡で、ビジネスホテルのツインルームくらい。

ラナイというのは、ハワイ語で大型バルコニーの意味ですが、椅子がふたつ置いてあるだけでテーブルはありません。ゆったり寝転んで過ごすには手ぜまでした。
大型とは到底言えなかったですね(笑)

気になったことその④ホテル内にコインランドリーがない

4泊したのですが、「ランドリーで洗えばいいや」と思って服は少なめだったので、コインランドリーがないのには困りました。

さん汗

結局、下着やTシャツは洗面所で洗って、バスタオルを使ってしぼって毎日手洗いしました。


気になったことその⑤電気ポット・電子レンジがない

お部屋にあったのはコーヒーメーカーだけ。(コーヒーをセットしなければお湯は沸かせたようです)

さん汗

持ち帰りフードなどを温める電子レンジや電気ポットがあったらよかったな~と思いました。

気になったことその⑥日本語対応ができるスタッフはいない


日本語で対応できるスタッフには滞在中会いませんでした。


英会話の勉強を4年頑張ったので、腕だめしのつもりであえて日本語対応なしのホテルを選びました。
でも困った時や、緊急時には日本語が分かるスタッフが1人でもいると安心ですよね。

ここから、ホテルの部屋やその他の設備についてご紹介します。

アストンワイキキビーチホテルの部屋の設備など

ホテルの中の設備やサービスを簡単に紹介します。

部屋の中の設備など

泊まった部屋は21階のオーシャンビュー。
アストンワイキキビーチホテル部屋

眺めは最高でしたよ♪

それでは、部屋の中の設備やアメニティについてご案内します。

  • ダブルベッド2台 
  • 小さいテーブルと椅子(バーカウンターの高さ)
  • バスタブつきお風呂(トイレはシャワーレットなし)
  • シャンプーリンス、ボディソープ(歯磨き、ヘアブラシ、髭剃りはありません)
  • バスタオル、タオル

また、備え付けの金庫がありました。
アストンワイキキビーチホテル金庫

金庫の使い方は日本語で書いてあります。

それから、

  • ミニ冷蔵庫(2本ミネラルウォーターサービス)
  • コーヒーメーカー(コナコーヒーパック付き)
  • テレビ、DVD、プレイステーションゲーム
  • ヘアドライヤー
  • アイロン
  • フリーWiFi
  • コンセントは、中央にUSBの充電口が2か所ありました。
ベッドサイドのコンセント

ホテルの設備やサービス

アストンワイキキビーチホテルプール

プールは、3階のフロントの前にあります。バスタオルも無料で貸し出ししてもらえ、プールからそのまま歩いてビーチにもでられます♪


私は利用しなかったのですが、24時間使えるフィットネスもあるようですよ。


ここからは、周辺の観光やショッピングの移動がどうだったかをご案内します。

アストンワイキキビーチホテルの周辺観光など

カピオラニ公園からのワイキキビーチ

ワイキキビーチやカピオラニ公園は徒歩圏内で、中心部にも歩いていけました。

中心部へ歩いて行くにはどのくらいかかるの?

ワイキキのはずれだから不便?と思うかもしれませんが、中心部までは十分歩いて行ける範囲です。

  • インターナショナルマーケットプレイスまで10分
  • ロイヤル・ハワイアン・センターまで15分
  • トロリー乗り場やワイキキビーチの中央の、デュークカハナモク像までは歩いて6分ほど
さん汗

ただし、アラモアナショッピングセンターは歩くと40分以上かかります。
バスやトロリーを利用したほうがいいですよ。


そうそう、モンサラット通りに歩いていけるのも魅力です!

おしゃれなモンサラット通りが徒歩圏内

モンサラット通りのカフェ

ボガーツカフェパイオニアサルーンなど、ロコに人気のカフェやセレクトショップが集まる、モンサラット通り

カピオラニ公園からダイアモンドヘッド方面に歩いて15分から20分くらいです。

モンサラット通りのオープンスペースヨガ
aya(☆喜)

友達のおすすめでヨガを受けに行った、オープンスペースヨガもモンサラット通りにあります。
歩いて朝ヨガに行ったのが、とっても気持ちいいウォーキングになりました♪


それでは、アストンワイキキビーチホテルの情報情報を書いていておきます。



アストンワイキキビーチホテルの基本情報


住所:2570 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話:+1 808-922-2511
日本語公式ホームページはこちら

最後にここまでをまとめておきますね。

まとめ

アストンワイキキビーチホテルに実際に4泊してみての感想を書きました。

アストンワイキキビーチホテルに泊まって良かったところは

  • ビーチフロントなのにリーズナブル
  • 立地がいい
  • 静か
  • カジュアルでスタッフが元気で明るい
  • トロリーの乗り場が近い
  • 日本人が少ない

気になったことは

  • フロントに行く方法が分かりにくい
  • ホテル内のショップやレストランが少ない
  • 部屋やラナイがせまい
  • ホテル内にコインランドリーがない
  • 電気ポット・電子レンジがない
  • 日本語対応できるスタッフがいない

これらです。

こちらのホテルは、高級感やラグジュアリーな雰囲気を求める人には向かないかもしれません。


とってもカジュアルな雰囲気で、スタッフの対応もよく、私は全般的に満足でした。
コインランドリーがなかったのが残念だったこと、ラナイがもう少し広いと嬉しいかな~と思います。


あと、日本人のスタッフが常駐しているわけではないので、「全く英語が分からない」という方には不便かもしれません。


イイネ!

公式サイトをみたら、早割シニア割7連泊割引などお得なプランもありました。

もしも次回行くチャンスがあったら、選択肢の一つに入れようかなと思っている管理人です。


最後までお読みいただきありがとうございました。


この記事が気に入ったら【いいね!】をお願いします(*'▽')↓↓↓