詳しいプロフィール

こんにちは。詳しいプロフィールまで見にきてくださって、とてもうれしいです。

ブログ管理人の私の想いや、いままでの経験などをお話しします。3~4分ほどお付き合いくださいね。

自分を好きになってワクワク生きる!~ヨガも英語も旅も。一生学び、一生遊び。

aya
aya
いつまでも気持ちは若いayaです。

3人の子育てをしながらフルタイムで40年近く働き続けてきて、気がつけばアラカンといわれる年齢になりました。

「全然そんな年齢に見えない」とまわりからはよくいわれます。(←自分でいうか?)

お世辞も多少あるかもしれませんけど・・

やりたいことがいっぱいあって、ワクワクしているからじゃないかな~と思っています。

ヨガに出会って、15年近く続けてきたことで、自分らしく生きていいと、自己肯定感を持てるようになりました。

友達に誘われてヨガの体験レッスンを受けたのがヨガとの出会い♪

初めての体験ヨガクラスでは、思いのほかきつく感じたけど、そのあとがものすご~く爽快だったんです♪

ヨガをするときは、自分の身体と会話します。

  • 「あ、こんな風に身体を使うのか」
  • 「ここを意識すると、こう変わるのね」
  • 「この筋肉って、ここにつながっているのか」

など、新しい発見があって面白いのです。

ヨガでえられる自己肯定感と世界の平和!?

ヨガを長く続けていたら、教えてほしいといわれるように。

でも人に教えるって責任重大!それを機に、もっとヨガを深めたい!と思うようになりました。

何度かワークショップなどをでお会いして、とても信頼していた講師の先生の「200時間TTC(ティーチャートレーニングコース)」が県内で受けられるチャンスを知り、受講しました。

そこではアーサナ(ポーズ)だけでなく、哲学や瞑想も学べたのです。

というか、ヨガを通じて自分を発見するための時間だったと思います。

自分の考え方は、生きていく中で制限づけられていることなども知りました。

一番良かったのは、
自己肯定感」=自分らしくていいよ。自分とちゃんと生きていこう。と思えたこと。

TTCの終了証です

私が尊敬するヨガの先生、中島正明さんこと、masa先生。

masa先生は「ヨガを正しく教えられる人を育てることで、世界を平和にすること」が使命といわれています。

自己肯定感が得られると、自分を信じられるようになり、他人に対する肯定感を生み、思いやる心が育ちます。

世界中の人がヨガをしたら、世界中が平和になるという考えはあながち極論ではないと私も思うのです。

ここから、悩める青春時代のお話。

甘えん坊でプライドだけ高かった悩める青春時代

私の母は昭和30年代にはまだ珍しかった、「職業婦人」でした。
結婚とともに女性は家庭に入るのが普通とされていた時代です。

aya
aya
ひと1倍お母さん子だった私。保育園に預けられたり、小学校から帰ってもお母さんがいないことが寂しくて寂しくて・・・そんな寂しさを、甘いお菓子で埋めていました。

その結果、当然ですが思春期にはぽっちゃり太って・・・流行りのジーンズもぱんぱん(汗)

やせてる人がうらやましいし、太った自分が許せないし、大嫌いでした((+_+))


話は変わりますが、青春時代の趣味は音楽とギターでした。

中学校の時買った、初めてのレコードは荒井由実(ユーミンです)

また、サイモン&ガーファンクルのファンでした。ポールサイモンの詩にあこがれて、英語が大好きになったのです。
英語に関する仕事をしたいとずっと思っていました。

ところが・・・

高校1年の授業の時、英語の先生から、「あなた、ルノワールの絵に出てくる人に似てるね」といわれたのです。
悪気はなかったのかもしれませんが、「太った女」のレッテルを貼られたように感じました。

それ以来、英語が嫌いになるし、すっかり自分に自信が無くなりました。
自信のなさを、自分より太っている、劣っている(と思う)人を下に見てプライドを保とうとする嫌な人だった・・

自分の自信をとりもどす道を模索して

何とか自分に自信を持ちたくて、やせるためにダイエットにとりくみましたよ!

ダイエットのために、

  • 1日30品目食べる
  • 下剤をたくさん飲んで宿便を取る
  • りんごしか食べない

などいろいろ試しましたが、どの方法も、数キロやせては戻るの繰り返し・・(涙)

でも、ヨガを通じて「自己肯定感」を得た事が力になりました。

どうしてもやせなかった体重も、食事内容がローフードや野菜多めの手作りご飯などに変わることで、自然と落ちていきました。

ローフードの勉強をがんばって、準1級の資格をいただくことができました。

ローフード体験のレポートはこちらの記事に書いています。

ローフードダイエットの21日間レポートを当ブログでお伝えしちゃいます!
ローフードマイスター検定準1級のayaです。ローフードダイエットって、ご存知ですか?ロー(raw)フード(food)つまり、生の状態の野菜や果物を中心にした、食生活のことです。 日本ではまだ一般的ではない、ローフ...

自分らしく生きることはゴールを高く持ちそれに向かうこと

50代になって定年後の暮らしを考えた時、いままでできなかったことをひとつずつ叶えていきたいと思いました。

  • ひとつは英語
  • そして旅行

日本と世界の美しい場所、本物の芸術をこの目でみたいと思います。

英語は4年前から、英会話スクールに通い始め、毎日コツコツ学習を続けているところ。
まだまだ発展途上ですが、ある日、テレビから流れる英語が音でなく意味を持った言葉として聴こえた時は、飛び上がるほどうれしかったです。
50代でも英語学習は遅くないっ!私がやってる勉強法4つを大紹介!
こんにちは。ブログ管理人のayaです。50代で英語の勉強を始めて3年たちました。50代になってから英語を身につけるなんて無理?と思っているあなた!いいえ、そんなことはありません。良いテキストを使い、工夫することで英語の...

長年の夢だったハワイ旅行では、隣り合わせたアメリカ人のご家族との会話やレストランのボーイさんとコミュニケーションができたのです♪

生まれた国が違っても交流できる、「英語というツール」のすばらしさを実感した体験でした。

英語を通じてまだまだ知らない世界が広がる気がします。

ハワイで英語はいらないってほんと?実際に行ってみたらこうだった!
この春、初めてのハワイ旅行に夫婦で行ってきた、ブログ管理人のayaです。 以前ヨーロッパに行ったとき、全く言葉が通じず、コーヒーを頼んだらコーラが来たり(笑)、道をたずねることもできず。 いろいろ情けない思いをしました。 ...

元気と希望があふれる生き方をめざしたい

深い呼吸とともにヨガのポーズをすると、身体中にエネルギーが流れるのを感じます。

ある日、ハイキングに出かけた時の事。

山の上で、息を大きく吸いながら腕を伸ばすポーズをしました。すると、いつもは天井が見えるのにそこには抜けるような青い空が。

その時、自分の身体が大きく広がるような解放感を感じたのです。
地球に、いえ、宇宙の中に生かされているんだなあとわかった瞬間でした。

ヨガの山も、英語の山も頂点は高くて深いけれど、その道のりを楽しんでいきたい。
いくつになっても諦めず、わくわくする気持で学び続けるって楽しくないですか?

ヨガとともに、少しずつやっていた瞑想。いま改めて「瞑想指導者」の勉強をしています。

瞑想であなたの夢が叶う?効果と実践を体感!瞑想体験会レポ♪
ブログ運営者のayaです。私はアラカンですが、年齢なんて関係ないと、いつも高めのゴールを目指してわくわくしています。どうしてそんなにポジティブかって?それは・・・長年続けてきた、ヨガと瞑想のおかげ♡...
  • ヨガや瞑想が身近になり、実践する人が増えたらいいなと思います。

ヨガは決して難しくありません。だって自分の身体と会話し、呼吸と一緒に動かすのですから。

  • 簡単なヨガのポーズや、普段の生活に取り入れられる瞑想法などご紹介していますので参考になると嬉しいです。
  • アラカンで始めた英語の学習。覚えては忘れ、また覚えての繰り返しですが、奮闘記も掲載中。

少しずつでも続けて行けば前には進みますよね(笑)

これから、もっと国内外を旅したい。そのためにも元気な身体づくりもがんばらないと。

人生でやりたいこと100個書きだして、どんどん実現させていきたいなんて、野望も持っています。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ブログのコンテンツ一覧はこちらから

カテゴリー

60才手前で始めた英語の学習奮闘記です。アラカン英語シリーズで英文法や面白い英語雑学をまとめました。( ..)φメモメモ

15年近く続けてきたヨガと瞑想。初心者さんにもわかりやすく、ヨガの魅力を発信しています。

旅が好きで日本のあちこちにおでかけ。大好きな京都の巡り方やスキー、自転車旅の話など気楽にどうぞ。

海外旅行の記録(初めてハワイ)や、海外旅行のお役立ち情報。

地元民ならではの岡山の耳より情報、お気に入りの場所やグルメはこちら。

心も体も健康でいたいから。ヘルシー料理や、ダイエット・運動のことなど。

ご飯は美味しくチャチャっと料理。日々を豊かに楽しく暮らすためのヒントなど

タイトルとURLをコピーしました