ハワイ旅行、1週間行くのに、何を持っていけばいいんだろう?
そろそろ準備をはじめなきゃ
!


この3月で定年退職するブログ管理人のayaです。

ayaaya

ブログに来てくださってありがとうございます。
はじめましての方、自己紹介はこちら

40年近くがんばった自分へのご褒美に、あこがれのハワイ旅行に夫と行くことにしました(^^♪

ハワイ島3泊、オアフ島4泊の1週間のハワイ滞在(7泊9日)です。うふふ♡

aya(☆喜)

旅好きな我が家、国内旅行はちょくちょく行ってますが、
海外旅行は何と12年ぶり!

浮かれているうちに、出発が迫ってきちゃいました。そろそろ準備をはじめなくては~!!そこで1週間滞在のハワイ旅行に必要な持ち物をリサーチ!

ここでは、

  • 絶対必要な持ち物
  • ないと困る持ち物
  • 体調管理やトラブルの準備に必要な物
  • あると便利な持ち物
  • ハワイに持っていく服装など
  • そして、パッキングの前に知っておきたい

  • 飛行機の預け入れや手荷物の注意

まで。
詳し~くまとめてみました。このブログに来てくれたあなたも、ハワイ旅行の準備中ならぜひ参考にしてください。



ハワイ旅行の1週間滞在の持ち物って何がいるの?



どのガイドブックにも、「現地調達が可能なハワイだから、荷物は最小限に」と書いてあります。
とはいえ、もしもパスポートを忘れたら大変!!忘れ物して旅行が台無しにならないようにしたいですよね~。

ハワイ旅行に1週間に必要な持ち物を、優先度順にチェックしていきましょう。

1週間のハワイ旅行に絶対忘れたらダメな持ち物は?

まず、これは絶対に忘れたらダメですよ。というものはこちらです。

  • パスポート
  • ESTA申請
  • 航空券
  • 現金
  • クレジットカード
  • 予約バウチャー

詳しくみていきましょう。

パスポート

まずは、何はともあれ、パスポートは必ず必要です。


ハワイに行く場合、パスポートの有効期限が「帰国日まで」あることが最低条件。
入国時に、残りの期限が「90日以上あるのが望ましい」とされています。

イイネ!

私は、12年ぶりの海外なので、パスポートを更新しました。パスポートの更新手続きは、お金も時間もかかります。早めに確認しましょう!
そうそう、この後で説明する、ESTAの申請にもパスポート番号が必要なんです。

ESTA申請

ESTA(エスタ)とは、

電子渡航認証システムのことです。2009年1月から、「査証(ビザ)なし観光の渡航条件」として、アメリカに入国するときは(乗り継ぎの場合も)、申請が必須になりました。

ESTAの申請手続きは、できるだけ出発の1カ月前をめどに済ませておきましょう。

ESTAの申請には、14ドルの申請代金(クレジットカード決済のみ)がかかります。

イイネ!

高額な手数料がかかる、偽サイトがあるので、必ず公式サイトから申請しましょう。
申請をしておけば、パスポート番号で認識されるので、確認書などは不要です。

公式サイトはこちら
ESTA申請サイト

詳しいことは、下記の外務省サイトで確認してください。
ESTA詳細(外務省)ページ


航空券

当然ですが、航空券が必要です。eチケットの場合も、念のため印刷しておきましょう。
空港で、航空券の情報を確認しやすいなど、印刷しておくと安心です。

クレジットカード

ハワイ旅行1週間持ち物

ハワイはどんな少額の買い物でもクレジットカードが使えます。あれば、2~3枚持って行きましょう。
それから、JCBブランドのカードがあるとお得なんですって。


イイネ!

JCBブランドのカードの提示だけで、

  • ワイキキ・トロリー」の「ピンクライン」が乗り放題 
  • JCBのラウンジが、無料で使える

など、優待が使えます。使えるラウンジは、

  • 「ワイキキ・ショッピング・プラザ」の「JCBプラザ ラウンジ・ホノルル
  • 「Tギャラリア ハワイ」の2階の「JCBプラザ・ホノルル

の2か所です。


現金

 
少額の買い物でもクレジットカードが使えるので、多額の現金はいりません。ですが現金がないと困るときもあります。

  • 出国までの交通費や食事代
  • タクシーやホテルで渡すチップ
  • クレジットカードが使えない場所での支払い用

など。

1週間の滞在なら、1人2万円程度(米ドルで 1万円相当+日本円 1万円)くらいの金額があればよさそうです。

バッチリ

ハワイに到着してすぐ必要な場合に備えて、両替は出国前に空港で済ませておきましょう。

予約バウチャー

予約バウチャーとは、ホテルやレンタカーの予約確認書のことです。

旅行会社で予約したものは、郵送されてくる場合と、メールでデータが届く場合があります。データの場合は、忘れず印刷しておきましょう。

個人で予約した、ツアーや、レンタカーなども、現地で必要なものや連絡方法など、確認できる資料を印刷しておきましょう。

これだけあれば、あとは手ぶらで。といいたいところですが、これがないと困る物があります!



ハワイ旅行に1週間行くのにないと困る持ち物は?

ハワイ旅行1週間持ち物

「ないと困る持ち物」とは・・・?

  • 運転免許証
  • スマホと充電器
  • 帽子・サングラス
  • 歯磨きセット
  • スリッパ
  • 化粧品・日焼け止め
  • ガイドブック

です。現地でレンタカーを借りる場合は、運転免許証がないと運転できません。

レンタカーに乗るなら運転免許証を

ハワイでレンタカーを借りれば、行動範囲が広がりますよね~。
そうそう、ハワイでは国際免許証がなくても、日本の運転免許証で運転できるんですよ。

バッチリ

それなのに、うちの夫、国際免許証を取りに行ったんです。
「持ってると、かっこいい」というのがその理由(笑)

実は、持っていた方がいい場合もあって、万が一の事故や盗難などトラブルがあった時。

国際免許証があれば、警察で住所や生年月日などの確認手続きがスムーズになります。もちろん無事故が一番ですよ!


スマホと充電器

スマホは、本当に便利で、日本にいる間も手放せません。ハワイでも何かと便利に使えますよね~。充電器もお忘れなく。

バッチリ

何と言っても役に立つのがグーグルマップ。まち歩きに、カーナビとしても使えます。カメラ機能もスマホで十分です。

帽子・サングラス

ハワイ旅行1週間持ち物
帽子とサングラスは必需品

ハワイの紫外線は強烈です。目をいたわり、熱中症予防のためにも帽子とサングラスは必ず持っていきましょう。

歯磨きセット

日本のホテルならどこでも「歯ブラシ、歯磨きのセット」ってありますよね。ところが、ハワイで置いてあるホテルはほとんどないそうです。使い慣れた歯磨きセットを用意しましょう。

スリッパ

飛行機に長く乗っているとだんだん足がむくんでくるんですよね。そんな時、スリッパに履き替えると楽チン
ホテルの部屋でも使えますし。

化粧品、日焼け止め 

ハワイで化粧品は買えるけど、もし肌に合わなかったら大変です。
私は、以前、使いなれない化粧水でひどくかぶれたことがあるので、ちょっと怖い・・・

それに、ハワイの日差しは強いのです!日焼け止めは到着したら速攻で塗らなくちゃ!!

日焼け止め対策についてはこの記事を参考にしてくださいね。
ハワイでの日焼け止め対策徹底調査!

ガイドブック

ハワイに行こうと思ってから、夫と私が買ったガイドブックが、何と6冊(笑)

さん汗

全部は持っていけないですよね~。必要なところだけコピーするか、切り取って貼り付け、マイガイドブックを作るのもいいかも!
もしまた、ハワイに行く時には、また新しいガイドブックを買うでしょうから。

ガイドブックはコンパクトながら、お役立ち情報満載の地球の歩き方はがおすすめです。老眼には優しくないですが(T-T)

次に、もしもの時の準備についても考えておきましょうね。旅行先では意外と疲れて体調を崩すこともよくあります。

体調管理・トラブルの時の準備に、用意しておきたい持ち物は?

海外で体調を崩したり、事故にあったり絶対ないとはいえません。そんなときのために、

  • 常備薬
  • 旅行保険
  • 貴重品の管理

を準備しておきましょう。

常備薬

定期の内服薬がある人は忘れずに。
また、胃薬、頭痛薬、風邪薬などは、普段使っている薬を持っていきましょう。

旅行保険

クレジットカードに付帯の保険でいい。という人もいますが、私は海外旅行に行くときは旅行保険に加入します。

日本では、健康保険証が使えますが、海外で受けた治療費は100%自費負担です。

aya(驚)

自費だと医療費ってものすごく高いんですよ~!

カードに付帯している保険の限度額は200万円ほどです。もしも交通事故で骨折なんて言うことになると・・・

“旅行先のアメリカで、交通事故で受傷、大腿骨骨折、胸骨骨折等で現地で手術し約18日間入院後、看護師付き添いの上での帰国搬送となった場合にかかる費用は約2,400万円です。
(2016年 AIG損保調べ)”

私が加入したのは「東京海上日動の海外旅行保険」です。保障内容は、死亡や後遺症保険金以外に、

  • 治療・救援費用無制限
  • 賠償責任1億円
  • 携行品損害20万円
  • 応急治療300万円

など、かなりの補償内容で安心です。

ため息

保険料はひとり1万円弱でした。アラカン夫婦の海外旅行ですから、安心料と思えば安いんじゃないでしょうかね~。


次に、パスポートやクレジットカードの紛失への備えについて。

現金やパスポートクレジットカードの管理

盗難などのリスクを避けるため、現金は2か所に分けて持ち歩いたほうが良いそうです。
予備の財布があるといいですね。

また、パスポート、クレジットカードのコピーを2部、別々に保管しておきましょう。

ここからは、これがあるともっと便利な物をご紹介します。



ハワイ旅行に持っていくと便利な持ち物は?

ハワイで「あ、これがあってよかった~」というものとはどんなものでしょう。

  • WiFiルーター
  • 双眼鏡
  • 懐中電灯
  • 防水ケース
  • ウエットティッシュ
  • 洗濯洗剤

などです。それぞれみていきますね。

WiFiルーター

ハワイで使えるWiFiのルーターを予約し関空で受け取りにしました。

借りたのは、グローバルWiFi、ハワイ 4G LTE 600MB/日 大容量 というプラン。決め手は価格コムの口コミサイトで、高評価だったことです。

私の携帯電話はソフトバンクなので、ソフトバンクの「アメリカ放題」が使えるのです。けれど、夫の携帯がauなのと、ハワイ島は電波が弱いところがあると聞いたので・・・ドライブ中に路頭に迷ったら大変ですから~!

ソフトバンクのアメリカ放題についてこちらの記事に書きました。
ソフトバンクのアメリカ放題とは?サービスを細かく徹底調査したよ!

カーナビに使うなら、Wi-Fi用の充電にシガレットソケット用の充電器も持っていくと便利です。

双眼鏡

マウナケアからの星空観測、ダイアモンドヘッドのトレッキングに行く予定。

aya(☆喜)

双眼鏡があればうんと楽しめそうでしょ?ふふふ~楽しみすぎる~♪

懐中電灯

早朝のダイアモンドヘッドのハイキングとか、夜のビーチ散歩とか、小さい懐中電灯があると安心ですよね?

防水の携帯ケース

ビーチで泳ぐ時など、日本と違って荷物を置いたままにできません。盗ってくださいといっているようなもの。

ビーチに行く時用に、小銭、携帯、クレジットカードを入れられる、防水の携帯ケースを用意しました。

ウエットティッシュ

手が汚れてもすぐに洗えない時など、ウエットティッシュがあればさっと拭けて便利。除菌タイプなら、消毒代わりにも使えます。

洗濯洗剤(小パック)

滞在日数分の下着や着替えを汚れたまま持ち帰りたくありませんよね。

バッチリ

1週間の滞在中、下着やTシャツなど、さっと洗って干せばすぐ乾きますよね。私、汚れ物がたまってると思うだけでもストレスなんです( ;∀;)

ところで、ハワイで着る服って、何を用意したらいいのでしょう?

ハワイ旅行1週間の持ち物、服装はどうしたらいい?

おしゃれなTシャツ、水着、ビーチサンダル。絶対、現地調達がいいですよね。

私は着ていくもの以外に、Tシャツ一枚と、ヨガパンツくらいにしようかと思っています。それ以外には?

  • Tシャツ、スウェットなど
  • 下着3組
  • 防寒着・使い捨てカイロ
  • 長袖の羽織り物
  • 歩きやすいスニーカー

パジャマ代わりのスウェットなど

日本のように、ホテルに備え付けのパジャマがあるところばかりではありません。パジャマ代わりに、Tシャツやスウェットがあると便利です。


そのまま、早朝散歩やビーチヨガにも行けそうだ♪

下着の着替えは3組

下着の着替えは3組あれば充分。さっと洗っえばすぐに乾きますしね。

防寒着、カイロ

なんでハワイに防寒着やカイロ⁈と思いますよね~(*’▽’)

じつは、ハワイ島の、マウナケア山頂に登るツアーに参加するんです♪
マウナケアはハワイで一番標高が高くて、なんと4000m以上あるんですよ!なので、防寒着を準備しないといけません。

マウナケアについてこんな記事も書いています。
マウナケアの山頂の気温は何度?
マウナケアサンライズサンセットどっち?

長袖の羽織り物

長袖のカーディガン、羽織るものがあると

  • 日焼け止め対策
  • 冷えすぎのクーラー対策
  • ドレスコードのあるレストランで

など、重宝します。

歩きやすいスニーカー

ハワイでは早起きして、日差しが強くならない早朝のうちに、ジョギングやウォーキング、トレッキングも楽しみ!
歩きやすいスニーカーは必須ですよね。

ここからは、飛行機に乗る際に、預ける荷物や持ち込み荷物の注意についてみていきましょう。

ハワイ旅行1週間の持ち物飛行機に乗るときの注意

ハワイ旅行1週間持ち物
では、ハワイアン航空の、預け入れの荷物や機内持ち込みの注意をみていきましょう、

持ち込みも預け入れもできないもの

受託手荷物としても、機内持ち込み手荷物としても扱えないものがあります。
たとえば、スプレー式の日焼け止め、スポーツ用酸素ボンベ、防水スプレーなどは没収されちゃいます。
詳しくはこちらを。ハワイアン航空HP

液体などの持ち込み

ハワイ旅行1週間持ち物ジップロック

化粧水や日焼け止めなど液体のもの(ジェル状を含む)は、100ml以下の容器に入れ、容器を「開封可能な透明な袋」に入れないとけません。大きさは縦横合計40㎝以内。となっています。

開封可能な透明袋と言えば、ジップロックが使えますね。
また、350mlを超える粉末状物質(コーヒー、粉ミルク、香辛料など)の機内持ち込みもできません。

腕組み

いろいろ厳しいですね~!


持ち込み荷物の重さや大きさはどうでしょう?

荷物の重量制限

機内に持ち込みができるのは、身の回り品のバッグと手荷物のバッグ。重さは11.5kg以内です。
機内持ち込み手荷物の大きさは、

大きさ
長さ22インチ約55.9 cm× 幅14インチ約35.6cm× 高さ9インチ約22.9 cm、または3辺の合計が45インチ、約114.3 cm
重量は
25ポンド約11.5kg以内

と、細かく制限があります。

預け荷物の重さ制限など

預け入れの荷物のサイズと重さの制限は、

最大サイズ(長さ+幅+高さ):3辺の合計が62インチ(157cm
最大重量:50ポンド(23kg


aya(驚)

荷物をパッキングしたら、重さを調べておいたほうがよさそうですね。


それでは最後にここまでをまとめておきましょう。

まとめ

1週間のハワイ旅行。絶対忘れたらダメな持ち物

  • パスポート
  • ESTA申請
  • 航空券
  • 現金
  • クレジットカード2~4枚(あればJCB)
  • 予約バウチャー

ハワイ旅行に1週間行くのにないと困る持ち物

  • 運転免許証
  • 携帯電話と充電器
  • 帽子・サングラス
  • スリッパ
  • 歯磨きセット
  • 化粧品・日焼け止め
  • ガイドブック

体調管理・トラブルの時の準備に、用意しておきたい持ち物

  • 常備薬
  • 旅行保険
  • 貴重品の管理(予備の財布・パスポート、クレジットカードのコピー)

ハワイ旅行に持っていくと便利な持ち物

  • WiFiルーター
  • 双眼鏡
  • 懐中電灯
  • 防水ケース
  • ウエットティッシュ
  • 洗濯洗剤

ハワイ旅行1週間の持ち物着るもの

  • パジャマ代わりのスウェットなど
  • 下着の着替えは3組
  • 防寒着・使い捨てカイロ
  • 長袖の羽織り物
  • 歩きやすいスニーカー

ハワイ旅行1週間の持ち物で気をつけないといけないこと

  • 機内に持ち込み出来ないものチェック
  • 液体の持ち込みは小分けに 
  • 荷物の大きさや重量制限

でした!

さあ、これで準備万端です!あとは体調管理して、元気で楽しむだけ!!
行ってきま~す。

ayaaya

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

いくつになっても、好奇心旺盛にいろんなことにチャレンジしてる私のプロフィールは こちらです。

この記事が気に入ったら【いいね!】をお願いします(*'▽')