富士山って本当に美しいですね。
江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎が富嶽三十六景(ふがくさんじゅうろっけい)として富士山をテーマに描いたのは有名なお話です。
その大きさ、稜線の美しさ、神々しいたたずまいは確かに絵になりますから。

たまに飛行機や新幹線でその姿が見えた時の感動!思わず写真をたくさん撮ってしまったり…(笑)
山陽地方に住む私には富士山はとても遠いけど憧れの存在です。

そんな憧れの富士山に一昨年の夏、やっと行くことができました。初日は雲にかくれて姿が見えなかった姿が翌日に見えた時、本当に感動しました。

体力的に登山ではありませんでしたが、ここが絶景と思えるところがたくさんありました。

この記事では、私が実際に行って絶景スポット、そしてその他口コミで評判の場所を含め、おすすめのスポットをまとめました。
あなたの富士山を見る旅の参考になれば幸いです。

三保の松原

世界遺産の構成資産の三保の松原

三保松原(みほのまつばら)は平成25年6月に世界文化遺産の「構成資産」に登録されました。

構成資産というのは、富士山が「信仰の対象」「芸術の源泉」となった価値を具体的に証明できる文化資産のこと。山そのものだけでなく、古くから富士山と関わりを持つ、神社や登山道、風穴、溶岩、湖など25か所が認定されているのです。

駐車場から海岸線に向かって歩いていくと御穂神社があります。ここは縁結びのパワースポット。
そして天女が舞い降りて羽衣をかけたという「羽衣の松」があります。

三保松原は約7kmの海岸に約3万本の松林の緑と、海の青さと富士山のおりなす風景が美しい場所。松と海ごしの雄大な富士を眺めることができます。
実は私が行ったときは雲が多くて富士山のてっぺんがかすかに見えるだけでした。それでも十分感動!

しっ得情報
頭に雪をかぶった美しい富士山をみたかったらベストシーズンは11月から3。もちろん晴れた日に行きましょう。晩秋から冬は晴れる率が高いですが、海沿いは風あり寒いので必ず防寒の準備をお忘れなく。

所在地  〒414-0901 静岡県 静岡市清水区三保
アクセス
■電車、バス
静岡駅~JR清水駅(約10分)→バス三保松原入り口
☞JR清水駅東口(みなと口)から美保航路の水上バスなら15分。渋滞知らずで行けますよ♪
■車
東名高速道路の清水ICを降り、臨海道路経由で約25分、または
東名高速道路の静岡ICを降り、国道150号経由で約35分
☞無料駐車場がありますが、ハイシーズンは混みます。

富士山本宮浅間大社

hiroさん(@zippy.7)がシェアした投稿

陽の気みなぎるパワースポット浅間大社

富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)は、静岡県富士宮市にある神社で、全国に1,300社ある浅間神社の総本社です。

「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一つとして世界文化遺産に登録されています。 富士山を神体山としてまつり、富士山を語るにはこの神社なくして語れないというほどの大切な神社、富士信仰の中心地です。

富士宮市にこの本宮があり、富士山頂に奥宮があります。2000年以上前に噴火を繰り返す富士山の神霊「浅間大神」を鎮めるために建てられたお宮なんです。

富士山本宮浅間大社で一番のパワースポットは、社殿の右奥にある「湧玉池」(わくたまいけ、国特別天然記念物)。富士山の雪解け水が何層にもなった溶岩の間を通って、豊富に湧き出しています。

鏡の様に澄んでいて、心が洗われていくような美しい池でした。
美しい桜門にも、ご注目。そしてここの御朱印は、りりしい文字で富士山本宮と書いていただけますよ。

しっ得情報
湧玉池の所で富士山からの湧き水が汲めるので、ペットボトルを持参したらいいですよ。
富士山本宮浅間大社は「陽の気」がみなぎるパワースポットとして有名なので、訪れる人を明るく元気にしてくれると定評があります。お参りの記念に御朱印も忘れずに。

所在地 〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1
アクセス
■電車、バス
新幹線新富士駅~バス~東海道線富士駅~身延線富士宮駅より徒歩10分
■車
東名富士ICより西富士バイパス経由で約20分または
新東名新富士ICより西富士バイパス経由で約15分
☞正面の大鳥居の脇に大きな駐車場があります。駐車料金:1時間200円

雲見海岸

T—MaSuDaさん(@msd411242)がシェアした投稿

世界でいちばん富士山がきれいに見える雲見海岸(くもみかいがん)

駿河湾越しの富士山の眺望で知られている雲見海岸は、西伊豆、松崎にあります。
松崎町は、平成24年2月23日の富士山の日に「世界でいちばん富士山がきれいに見える町」を宣言しました。世界でいちばんならちょっと遠いけど、やっぱり行ってみるしかありません。

夏に行ったので、写真のような雪を抱いた富士山の姿はもちろん見えないけど、ここは海水浴やダイビングで有名。

沖合には牛着岩(うしつきいわ)と呼ばれる奇岩があり、ダイビングの名スポットとしても知られています。それだけに海が透き通っていて、しかも訪れる人は少ないので穴場スポットなんですよ。

牛着岩は夫婦岩とも言われ、二つの岩の間に見える富士山の姿が神々しく望めます。

しっ得情報
海岸線の道は、リアス式海岸が続く伊豆半島の西海岸沿いなので、曲がりくねったアップダウンが連続する道。
無料立ち寄りの湯は、海岸の中にある露天風呂ですが混浴なので水着着用です。

住所:静岡県加茂郡松崎町雲見387
アクセス
■電車、バス
三島→修善寺 : 伊豆箱根鉄道 駿豆線 約32分
修善寺→松崎 : バス 約100分

まとめ

いかがでしたか?富士山の優雅な姿、素晴らしいですよね。あふれるパワーをもらいにでかけてみませんか。


この記事が気に入ったら【いいね!】をお願いします(*'▽')↓↓↓