岡山で桜を見るのは、どこがいい? そう思っているあなた!
ぜ~ったいに、旭川(あさひがわ)沿いのさくらみちがおすすめ!

こんにちは。お花見が大好きなブログ管理人のayaです。

ayaaya

ブログに来てくださってありがとうございます。
はじめましての方、自己紹介はこちら

岡山に住んで40年近くなりました。
お花見におすすめのスポットは岡山にもたくさんあります。中でも私のお気に入りスポットは「旭川さくらみち」です。

満開の時期は、薄ピンクの花びらがふわふわと光りを放つようで、本当に美しいですよ。

わが家では、満開の日が近づくとそわそわ
毎年1度は、さくらみちまで桜を見に行かないと落ち着かないんです。去年は2日連続で行っちゃいました。(笑)


河川敷の桜の下で、土手に座ってお花見すると、桜の向こうに岡山城の姿も見えます。まさしくインスタ映えスポット!!

この記事では、さくらみちで開催される、さくらカーニバルや、さくらみちまでのアクセスについてもわかりやすくご案内します。

岡山旭川のお花見を思い切り楽しめる情報がいっぱいなので、お見逃しなく~!


それではさっそく旭川さくらみちのがどこにあるのかをみていきましょう。



岡山旭川さくらみちは、後楽園向かいの桜並木

岡山さくらみち

岡山の有名な観光地と言えば、後楽園(こうらくえん)ですが、ご存知ですか?

江戸時代初期に、岡山藩主の池田綱政(いけだ つなまさ)によって作られた、元禄文化を代表する名庭園です。

石川県金沢市の「兼六園(けんろくえん)」と、茨城県水戸市の「偕楽園(かいらくえん)」と並んで、日本三大名園のひとつです。

後楽園沿いにさくらみちがあります。わかりやすく、岡山駅からの行き方を説明しますね。

岡山駅東口から正面に伸びる道が「桃太郎通り」。

そうそう、最近、岡山空港も「岡山桃太郎空港」に改名しました。JRの吉備線(きびせん)も「桃太郎線」になったし・・・岡山の人なんにでも桃太郎って名前をつけ過ぎですよね~(笑)

それはともかく、その桃太郎通りをまっすぐ東に2㎞ほど行くと岡山城と後楽園があります。

後楽園

後楽園、岡山城、旭川さくらみちはこんな感じです。イラストの出来が悪いのは、ご勘弁ください(笑)

後楽園の北側の、蓬莱橋(ほうらいばし)から相生橋(あいおいばし)までの河川敷のみちが「旭川さくらみち」です。

春になると約1.3kmに渡り、約250本のソメイヨシノがみごとに咲き誇ります。

この桜は1957年に地域に住んでいる方が植えたもの。ところが、近年桜の木が傷んで「このままだと朽ちてしまう。」と診断されたのです。

そのため岡山市は、2008年から3年間かけて、桜の木の「延命治療」を実行。また蓬莱橋の北、新鶴見橋(しんつるみばし)から相生橋の間の、河原や川岸の整備が行われました。

さん汗

へえ~!桜の木に延命治療なんてできるんですね!

2018年春に整備が完成して、桜も土手沿いの道も、見違えるほどきれいになったんです。道幅が広がって気持ちいい~。

岡山旭川さくらみち
さくらみちを行く我が家のわんこです(かわいいでしょ)←親ばかですみません。


では、次にさくらカーニバルについてお話しますね。

岡山旭川で行われるさくらカーニバル

さくらみちの桜は1本1本が太く大きな木。

土手に沿って伸びやかに枝を広げる、そのどっしりした様。桜の花数がびっしりと多いから、とてもふくよかなんです。

そんなさくらみちですが、満開の時期には、さくらカーニバルというイベント開催されるんですよ。

YouTubeに旭川さくらみちの動画があったので、雰囲気を感じてください。
ちなみに、この動画は改修工事の前の河川敷です。(音楽が流れるので音量にご注意ください)



では次に、さくらカーニバルのイベント内容についてみていきましょう。

岡山の旭川沿いで行われる「さくらカーニバル」とは

旭川さくらみちの桜の例年の見頃は3月中旬 ~ 4月上旬。

桜の満開の時期に合わせ、毎年、3月下旬から4月上旬に、さくらカーニバルが開催されます。

2019年のさくらカーニバルは3月29日(金)~4月7日(日)までの開催です。
見頃は4月6日(土)前後になりそうですね。散り始めのさくらみちを歩くのもオツですけど。

さくらカーニバルのイベント内容を詳しくご案内しますね。

さくらカーニバル開催中のイベント

さくらカーニバル中には、こんなイベントが開催されます。

  • 50店以上の屋台が出店
  • ぼんぼりでライトアップ
  • 子供向けのプレイランド(エア玩具)設置
  • 公衆トイレもたくさん用意されます
  • 屋台の様子からみていきましょう。

    さくらカーニバルの屋台

    さくらカーニバル屋台

    岡山さくらカーニバルの期間中は、平日でも毎日屋台が出店していますよ。出店数は約50店舗以上!

    おなじみのものもあるし、岡山ならではの屋台もあります。

    • たこ焼き
    • ご当地ラーメン
    • 千屋牛の牛串
    • ホルモンうどん
    • 豚串焼き
    • フランクフルト
    • からあげ
    • トウモロコシ
    • はし巻き
    • ソフトクリーム
    • ビール・ジュース

    などなど・・・・すごい量です。

    aya(☆喜)

    私のおすすめは「タコ天」です♪下津井タコ足の天ぷら。けっこう大きいけど、揚げたてはアツアツしかも柔らか。ほんとにおいしいですよ!
    ビールととってもあうんですよ、これが。(あ、よだれが・・ゴク)

    大量のタコ天をどんどん揚げているところ。あっつあつが食べられるんです。


    タコ天と満開の桜に、カンパ~イ!


    屋台の営業時間は、昼前~21時頃まで。お花見と屋台のグルメが同時に楽しめます

    そうそう、ライトアップされた夜桜も素敵なんです。

    岡山旭川さくらみち!ぼんぼりに照らされた夜桜がみごと

    さくらみちさくらカーニバル

    日が暮れた後は、たくさんのぼんぼりが灯り、優雅な夜桜が楽しめます。

    ぼんぼりに照らされた満開の桜は、艶めいた美しさ。1年のうちほんの1週間だけ咲くから、よけいにその姿にひかれるんでしょうか。

    ただし、21時になったら一気に提灯が消されて、びっくりするくらい真っ暗になるので、早めに帰るか、懐中電灯を持っておくといいですよ。

    あ、もしかしてあなたは、お花見しながら仲間や家族でバーベキュー派ですか?

    旭川沿いでお花見バーベキューするなら

    旭川沿いでお花見すると、たくさんの人がバーベキューしています。

    旭川沿いでお花見バーベキューも楽しいですよね。家から道具などを持参して楽しむのもいいけれど、手軽に手ぶらでバーベキューができる方法もあります。

    屋台の中に、焼き肉ダルマというお店があります。こちらは後楽園に近い店舗から出店していて、器具の貸し出しをされています。

    器具が無料貸し出しになるプランも。
    詳しくはこちらまで。焼き肉ダルマ

    お花見バーベキューの場所についての注意

    旭川さくらみち周辺はバーベキューができます。ただし、中洲側(後楽園側)は岡山県立都市公園条例があるので火気厳禁になってるので気をつけて。

    また、相生橋から北は場所取りの競争が激しいようです。

    相生橋から南側なら、比較的場所がとりやすいですよ。しかも南側もまだまだ桜並木は続いているのでお花見も楽しめます。

    バッチリ

    私が通ってる英会話スクールのお花見パーティも、いつもそこでやってまーす♪

    50代でから始めた英語学習について書いています。

    どうです?めちゃめちゃさくらみちのお花見に、行きたくなったでしょう?では改めて行き方をご案内します。

    岡山のお花見スポット!旭川さくらみちへのアクセスは?

    さくらみちに行くときに、車はできれば避けたほうがいいでしょう。
    例年、会場周辺道路、(県庁通り、さくらみち旭川沿いの道)は大混雑しますから。

    aya(驚)

    以前、タクシーで後楽園に行こうとして、普通なら10分弱の道のりが2時間以上かかりました。

    ここでは、岡山駅からさくらみちへのアクセスをご紹介しますね。

    後楽園、旭川さくらみちまでのアクセス

    岡山駅から、バス・路面電車・徒歩で行くことができます。

    バス

     
    岡山駅前にバスターミナルがあります。
    バスターミナルの乗り場はこちらを参考にしてください。岡山東口バスターミナル見取り図

    後楽園行き
  • 1番乗り場:特急(直通)バス 後楽園・夢二郷土美術館行で 8分 100円
  • 後楽園直通バス

  • 1番乗り場:⑱「後楽園・藤原団地行」後楽園前下車 12分140円
  • 後楽園前から渡る橋が蓬莱橋です。

    さくらカーニバル会場まで一番近いバス停なら

    相生橋側で、一番近いのは県庁前です。

    1番乗り場:岡山西大寺線(天満屋経由)または、操南台団地・岡山国際ホテル線。県庁前下車です。

    さん汗

    県庁付近で渋滞の可能性があるので、その時は「中銀前」で降りて10分ほど歩いてくださいね。

    バスの進行方向へ向かって歩くと相生橋に着きます。

    路面電車もありますよ。

    路面電車

    岡山駅前から路面電車が出ています。乗り場は駅の地下街から、または桃太郎通りへ出てください。

  • 路面電車(東山行き)→県庁通り下車(片道140円)徒歩10分

  • ももちゃり(レンタサイクル)も便利♪

    岡山ももちゃり

    岡山市コミュニティサイクル ももちゃりは専用駐輪場(サイクルポート)で登録すれば簡単に借りて利用できますよ。

    サイクルポートは駅や市役所、観光地などあちこちにあるので、気軽に自転車を借りたり返したりできる便利な自転車共有システムです。

    利用方法はこちらの記事が参考になりますよ。ももちゃりの使い方とは?地元民の私が徹底レクチャーします!

    バッチリ

    歩くには少し遠い場所なら、短い時間でも気軽に借りることができておすすめです。1回60分以内に専用ポートに返却すれば100円。また、1日借りて200円のプランもありますよ♪
    時々、サビサビのとか、ねじが緩くてサドルが回っちゃうのとかあるので、自転車を選ぶときに気をつけてね。

    最後に、ここまでをまとめておきましょう。

    まとめ

    岡山で桜を見るのに、私が超大好きなスポット、旭川さくらみちを紹介しました。

    • さくらみちとは、旭川沿い、蓬莱橋から相生橋まで1.3㎞に渡って、250本の桜並木がある道の愛称
    • さくらみちでは、3月下旬から4月上旬にかけて「さくらカーニバル」が開催されます。
    • さくらカーニバルに行くときは車を避けて、岡山駅からバス・路面電車・ももちゃりを使っていくのがおすすめですよ。

    そうそう。屋台のグルメもいいんですけど、あれこれ買ったら意外に高くつくんですよね~。そこで我が家は、お花見の前にデパ地下へ。お花見弁当を買って持っていくのが最近のブームです♪

    でも、結局お弁当だけではものたりなくて、屋台でも買っちゃうんですけどね。(笑)

    今年はどんなグルメを食べながらお花見しようかな~。
    あ、すっかり花より団子ですね。(笑)

    ayaaya

    最後まで読んでいただいてありがとうございました。

    いくつになっても、好奇心旺盛にいろんなことにチャレンジしてる私のプロフィールは こちらです。


    この記事が気に入ったら【いいね!】をお願いします(*'▽')↓↓↓