行列ができるお店って、やっぱうまいわ!!

こんにちは。おしゃれランチのお店を発掘中、ブログの管理人のayaです。

ayaaya

ブログに来てくださってありがとうございます。
はじめましての方、自己紹介はこちら

私がよく行く岡山県立図書館。

県庁も近いし、図書館周りにはきっと美味しい店があるに違いないと、検索したんです。

うん、ありました、ありました。

グーグルマップに、星4.3個ついてるお店が図書館のすぐ近くにあるではないですか。

その名も「キッチンほりぐち」

キッチンほりぐち
お店の看板、「食堂」でなくて「キッチン」というところ、
「堀口」じゃなくて「ほりぐち」というあたりもなんだか、とてもおいしそうですよね。



そうです。気になっていた「キッチンほりぐち」さんに行ってきました!

とってもおいしくて、雰囲気も良くて、絶対また行きたいと思えるお店だったので、ご紹介します。(ほんとは内緒にしたい!笑)

その日は、県立図書館に調べ物に行き、めずらしく集中してお勉強していたんですが、お腹がぎゅる~と鳴りました。気がつくと13時過ぎ。

サラリーマンさんの昼食タイムもピークを過ぎ、ちょうど、空いてきたころかもしれないと、そそくさと「キッチンほりぐち」さんに向かったのです。



キッチンほりぐちの場所は

  • 岡山県立図書館の前を、信号を県庁側へ渡ります
  • 県庁のすぐ西(向かって右)の通りを行き、最初の筋を右に曲がる
  • するとすぐ左側に
  • ありました。「キッチンほりぐち」!

    おお、可愛い外観。古いビルを1階だけ改装したんでしょうね。
    レトロ感があって、いい感じです。

    お店の前にはバイクや自転車がたくさん。お昼時でにぎわっていそう。


    大きな窓で明るい雰囲気。外から店内のにぎわいが見えます。

    13時過ぎていったのですが、入ろうとすると、

    ガタイのいいお兄さん(オーナーのほりぐちさんでした!)が、「用意するので少しお待ちください」と、カウンターの向こうからやさしくおっしゃったのです。


    キッチンほりぐち

    お店の外には4つの丸椅子と、木のベンチ。ひざ掛けも用意してありました。

    混雑時にはここでみんな待てるようにしてあるということは、かなり人気店名だとわかります。
    待っている間にも、1組のカップルとその後OLさんもとお客さんが絶えません。

    しばらくして、可愛いお姉さんがニコニコしながら出てきて、お店に案内してくれました。

    キッチンほりぐちの店内の雰囲気は?

    お店の中は、入って正面のカウンターに10席あります。奥に4人がけのテーブル席が2つ。

    aya(☆喜)

    ということは全部で18人で満席なのです。
    広さは間口が約3m、奥行きが10から15mくらい(てきとーですみません( ;∀;))


    店内は木目と白色で統一され、清潔感があります。狭いというより、こじんまりと落ち着く空間です。


    その間にも、次々とお客さんが絶えません。客層は、県庁のお隣なので、サラリーマン風の男性が多めでした。その他、OLさんや女性の友達グループ、カップルなど。

    フロア係の方は小柄な女性、きびきびとしてて、しかも笑顔がとってもキュート


    写真撮ってもいいですかと聞いたら、快く許可をいただきました。

    キッチンほりぐちお食事メニュー

    近々(メニューが)変わるんですよとのこと。なるほど、使い込まれていますね~。
    殆どのメニューが、850円から1000円という価格設定。(税別です)

    お子様だって定食が食べたい!として、お子様定食500円。というメニューもあります。なかなか、気が利いてる♪

    キッチンほりぐち持ち帰り

    持ち帰りメニューも充実しています♪



    入り口の黒板に書いてあった週替わりメニューの油淋鶏(ゆーりんちー)が気になったので、オーダーすると、「ボリュームがあるので、ミニもできますよ」とアドバイスいただきました。

    ミニというのは、メイン、サラダ、ご飯が通常の2分の3で、

    • ミニ+ドリンクセット850円(税別)
    • ミニ+デザートセットは1,000円(税別)
    • です。




    待つこと、5分あまり。じゃ~ん。来ました。油淋鶏風♡

    週替わり定食の油淋鶏風(ミニ)


    正しい名前は、『唐揚げの油淋鶏風 定食』です。
    おみそ汁は玉ねぎ、人参、えのき、ねぎ入り。ダシが効いた優しいお味。


    小鉢は切り干し大根の煮物。塩分控えめのおふくろの味


    メインの油淋鶏は大きな鶏が3切れ、ミニと言っても女性には十分な量です。


    皮がパリパリに揚がっていて、キャベツとねぎが盛り盛り!ねぎ好きの私にはこの上ない喜び。タレは生姜が効いていて、食欲を誘います。


    完食!


    セットのドリンクはホットゆずちゃをセレクトしました。ゆずの香りでお腹も心もぬくぬく。揚げ物を食べたあとに口の中もすっきりしました。

    後から調べてみると、「キッチンほりぐち」はかなりの人気店でした。お昼の時間は行列を覚悟して行くか、今回の私のように13時回っていったほうがいいでしょう。

    2015年7月10日に開業。今年で丸3年になるそうです。フェイスブックページもあり、今日のメニューの紹介が載っていました

    「今週の日替わりは。揚げたての唐揚げに、たっぷりの牧石ネギ。
    そして特製のピリ辛ダレをかけた『唐揚げの油淋鶏風 定食』です。
    岡山産の牧石ネギは。風味豊かで味が濃くシャキシャキの食感が特徴です!!」

    そうそう、本当にシャキシャキネギがおいしかった。ショウガの効いたタレも最高でした
    そんなキッチンほりぐちの基本情報はこちらです。

    キッチンほりぐちの基本情報

    キッチンほりぐちの情報
    住所: 岡山県岡山市北区内山下2丁目5−2 Fマンション 1F
    電話:086-206-3701
    営業時間:月~土 11:00~19:00
    定休日:毎週日曜日、祝日、毎月第1月曜日



    最後にここまでを振り返っておきますね。

    おわりに

    「キッチンほりぐち」は岡山県立図書館の向かい、岡山県庁の近くです。

    唐揚げが自慢の、見た目はカフェの美味しい定食屋さん。

    今回は週替わり定食の「油淋鶏風(ゆーりんちー)」でしたが、

    週替わりメニューは他にもたくさん。

    • 皮パリパリの唐揚げ定食
    • 豆腐とレンコンのハンバーグ定食
    • なつかしい味ドライカレー定食
    • さくさくチキンカツ定食
    • ピーチポークの生姜焼き定食
    • お弁当もありますヨ♪

    思い出すだけでおなかがが空いてきました。
    リピーターになること間違いなしです。


    県庁に行ったついでや図書館に行った帰りなら、それぞれの駐車場は1時間無料、その後1時間100円ですよ

    ayaaya

    くれぐれも違法駐車はしないように。ご近所にもお店にもご迷惑ですから。

    駐車場の情報まとめ記事も参考にしてください。
    岡山県立図書館の駐車場情報!料金、満車時、周辺の情報など



    この記事が気に入ったら【いいね!】をお願いします(*'▽')↓↓↓